催眠療法 ヒプノセラピー 福岡市 aria 【ワークショップ,セミナー,福岡市,2009年8月22日】

ヒプノセラピー1dayアドバンスコース
日時:2009年8月22日(土)  
開催場所:アクロス福岡  703号室

 このコースはNLPのスキルを催眠療法と組み合わせる事でより効果的にセラピーを行う為の手順をお伝えするものです。

前回はヒプノセラピーの基本をお伝えしましたが今回は色々な手法を用いて介入をいかに効果的に行うかを一緒に楽しんで進めていきましょう。

なお、現在IHF,ITTOの準トレーナーの為、認定書は出せませんがセミナーの内容は通常のアドバンスコース2日間を1日に凝縮したセミナーです。

今回は介入のテクニックとして3つの方法を用意しました。

① EFT(エモーショナル・フリーダム・テクニック:感情開放テクニック)の基本的方法のやりかた。
 否定的な感情の原因の全ては身体のエネルギーシステムの崩壊にあり、このバランスを整えることで問題の側面が解消されると言われています。

② コア・トランスフォーメーションの手順と進めかた。
 国際的に著名なNLPトレーナーであるコニリー・アンドレアスの画期的なワークをベースにしたものです。
 7つのステップのプロセスに従い、穏やかでパワフルで自然で優しいシフトが起きます。
 コア・トランスフォーメーションとは内面的な気づきの旅への地図なのです。

③ アンカーの崩壊
 アンカリングとはある特定の体験に対して、五感を利用した感覚的な刺激を条件付けし、その体験を定着させてたやすく引き出せるようにすることです。
 今回は数あるアンカーリングのテクニックとしてアンカーの崩壊を取得しましょう。
 負のアンカーと正のアンカーを同時に発動し否定的なアンカーを解放する方法です。

スケジュール
 8月22日(土) AM
・EFT(エモーショナル・フリーダム・テクニック:感情開放テクニック)の基本的方法のやりかた。(演習)
・コア・トランスフォーメーションの手順と進めかた。(演習)

 8月22日(土) PM
・アンカーの崩壊。(演習)
・セラピーの流れ
 介入が働くために重要な3つの枠の存在。
 フューチャーペースの方法と確認内容。

日時:2009年8月22日(土) 10:30~18:30まで
開催場所:アクロス福岡  703号室
募集人員:8名
開催最低人数:4名

費用:5千円/一人(税込)当日会場にてお支払ください。
それでは、皆様とお会い出来るのを楽しみにしております。

8月22日、ヒプノセラピーアドバンスコース1Dayセミナーの参加動機と感想


8月22日に開催しました。セミナーの感想を頂きました。皆様遠い所からの参加ありがとうございます。
また開催を予定していますのでよろしくお願いいたします。

・雰囲気が良かった。見て触って、体感できるものと。感じて体感できるものとがあったので面白かった。(S・H様)

・EFT、コアトランスフォーメーション、アンカーリングなど、私達が日常でも使え自分をコントロール出来るものを教えて頂きありがとうございました。
福岡でこのようなセミナーを受けることができ感謝しております。
これから自分で続けて行きたいと思います。(匿名希望様)

・楽しかった、面白かった。EFTは初めてだったけど使えそう。
コアトラはちょっとすぐに理解できずちょっとガイドがうまく行かなかった。
アンカーリングも面白いものを教えてもらった。
ダウジングロッドでもっているものアクセサリーが合ってたのでまた身に付けることにします。(N・M様)

・一日で三つの技法が学べてとても満足です。
一人でも出来るものあるので使ってみたいと思います。ありがとうございました。(匿名希望様)

・こじんまりとして質問もしやすかった。
説明のみだけでなくお互いに実践が出来たのでより理解が深まった。(N・Y様)

・タッピングやアンカーなど自分の知らない事を具体的に聞いた、そしてワークもとても楽しくて良かったです。(O・T様)

ページの先頭へ